So-net無料ブログ作成

"エコー・クラシック(Echo Klassik)賞"の記念CD"Best of Klassik 2011" [CD/DVD/映画]

Echo.jpg ヴィットリオ・グリゴーロが、"2011年エコー・クラシック(Echo Klassik)賞" の声楽部門の新人賞を受賞することは、すでに記事にしましたが、10月2日の授賞式の模様が、ZDFでテレビ中継されます。ロンドンで上演中の「ファウスト」の合間をぬって、グリゴーロもゲスト出演するようです。ルネ・パーぺも一緒に「ファウスト」に出演中なんですけど、授賞式には出ないんでしょうか。

 ドイツAmazonで、"Best of Klassik 2011"というCDを見つけました。どうやら、エコー・クラシック(Echo Klassik)賞のCDのようです。毎年受賞対象となったCDからそれぞれ1曲を選んでまとめたものを記念に発売するようです。発売日は、9月30日か、10月3日かよくわかりません。グリゴーロは、"The Italian Tenor"から "フィレンツェは花咲く木のようにFirenze e come un albero fiorito" ですが、声楽関係の曲目を拾ってみました。
★Best of Klassik 2011
Simone Kermes:Xerse - "Fondi Tenere... Ombra mai fù
Bejun Mehta:Amadigi di Gaula - Sento la gioia
Vittorio Grigolo:Gianni Schicchi - Avete torto... Firenze é come un albero fiorito
Diana Damrau:Zueignung
Thomas Hampson:Des Knaben Wunderhorn - Rheinlegendchen
René Pape:O du mein holder Abendstern
Rolando Villazón:Veracruz


関連記事:
Vittorio Grigolo ドイツの"エコー・クラシック(Echo Klassik)賞 2011"声楽部門の新人賞受賞
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0